福よ来たれ!

笑門来福!笑福萬来!
みなさんのお宅は、福を呼び寄せる準備はお済ですか?
こんにちは!明後日3日は節分です。昔から、邪気を払って福を招き入れる日です。豆をもっては「鬼は外~。福は内~」と投げて、恵方巻を食べては無病息災などを祝いますね。
昔からこうした行事は家の縁側や、門前などでおこなっていました。それは家から悪いものを門外に出すこと、そして福を家に招き入れるという習わしからくるものです。なので昔の玄関には様々な魔除けグッズがひとしきり置いてありましたね。
京都だと鐘馗(しょうき)さんという怖い顔した鬼の置物がおいてあったりします。それは中国で昔から伝わる魔除けの一つです。屋根の上からにらみをきかせていかにも近寄りがたいものではありますが、そうした像は昔から病や厄災を人々から守るというものでありました。
一方、福を招くというものはみなさんもよく見たことがあるでしょう。そう、招き猫、福助などがありますね。商売繁盛という縁起を担いだものではありますが、総じて福を招く存在として愛されていますよね。
このようには日本の家屋には、福を招くことを空間デザインに含んでいます。現代的な暮らしを営んでいても、こうした伝統の行事や空間デザインはいつまでも大切にしていきたいですね。
みなさんのお宅に、福が参りますことをお祈りいたします。
tikutaku20180201