春は新しい環境で春を迎えたという方も多いでしょう。
日差しが明るくなり始めてきたので、カーテンも買い替える時期がやってきます。
カーテンは主にドレープと言われる厚地の布で出来たものと、
レースと言われる薄い布で出来たカーテンがあります。
お部屋の雰囲気は、どんなカーテンを選ぶかにより大きく変化してしまいます。
カーテンでお悩みの方へ、おうち時間でも楽しめる
カーテンリフォームについていくつかご紹介します。

1、両開きのカーテンに、上下開きカーテンをプラスする。
左右+上下の組み合わせでお部屋に入れたい陽射しの量や見たい視界が変わります。

2,カーテンを木枠の外側にドレープカーテンを取り付ける。
窓全体を覆うことができるので光が漏れにくく、断熱性能が高まります。

3.レースカーテンを2枚組み合わせる。
遮光カーテンが必要ない窓でしたら、お気に入りのレースカーテンを
より長く楽しめる工夫にもなります。

お解りいただけましたか?
カーテンは壁の面積の多くを占めるので、インテリアのイメージを大きく左右します。
ぜひお気に入りのカーテンリフォームで春の部屋作りを楽しんでみて下さい。