最近の記事一覧

いま流行っているシーリングライト!

皆さんこんにちは、今回はシーリングライトの取り付け方についてご紹介します。
シーリングライトは現在とても流行している照明器具の1つです。このシーリングライトを取り付ける際に、ぜひ注意しておくことがあります。
シーリングライトを取り付ける前に、天井に配管器具はついているかどうか、をまず確認して下さい。配管がなければシーリングライトを取り付けることはできません。
シーリングライトはなぜ人気があるかと言いますと、日常生活を送る上でとても魅力があるからです。どんな魅力かと言うと、「自分がそのとき欲しい明かり・明度の調節」というものが瞬時に得られ、また従来の電気に比べてとても節約できる点でしょうか。
現在のシーリングライトはほとんどLED照明に代わっていますから、その持続性については従来の電気とは比べ物にならないでしょう。
これからシーリングライトを取り付けようとお考えの方は、ぜひシーリングライトを取り付ける前の注意点をご確認下さいね。
tikutaku20180118

インテリアデザインの歴史を振り返る

皆さんこんにちは、今回はインテリアデザインの歴史について少し振り返ってみたいと思います。
そもそもインテリアデザインというのは、一つの空間、一つのお部屋を彩るための個人的なデザインから始まりました。
西欧や中東地域、また欧米などで非常にこのインテリアデザインが盛んだった中世頃から現在まで、その形を変えることなく一貫した方法でデザインがなされていきます。
ズバリ言って、現代とその中世頃とのデザイン設計・方法は、ほとんど変わっていません。
変わったのはいろいろな小物に始まるデザイン物品や、そのデザインを設計する際のコンピューターテクノロジー、またそれらを彩るための環境です。
けれどデザインを図る方法や考え方そのものは、「どこに何を飾り、置くことで、その空間一つが魅力的になるか」といった一貫したものであって、その辺りの思考法は一切変わっていないということです。
そしてオリジナリティを生かすことで、その空間デザインはとても斬新で魅力映えします。
皆さんもご自分のお部屋のインテリアデザインを考えるとき、ぜひオリジナリティを生かして下さいね。
tikutaku20180111

空間デザイン

皆様こんにちは、新年あけましておめでとうございます。
今年は皆さんにとってどんなよいお年になるでしょうか?
皆さんは「空間デザイン」という言葉を聞かれたことはあるでしょうか?
一言でいえば「インテリアデザイン」に共通するものですが、この空間デザインというのはそのインテリアデザインに加えて、とくに全体的なデザイン設計に注目するものです。
たとえばお部屋のインテリアデザインをしてみようとするとき、そのお部屋のインテリアに合わせる形で、その家全体のデザイン設計にまで注意を促し、「家全体から見たそのお部屋のインテリアはどんな感じに映るか?」といったことに注目します。
つまり「その家にあるお部屋のインテリアとして、どんなデコレーション・配置が望ましいか?」ということを考えてデザインをしていく作業です。
この空間デザインによってこれまでのインテリアも、きっと大きく映えてくることでしょう。
皆さんもこれをご機会に、ぜひこの「空間デザイン」を1度お試し下さい。
tikutaku20180104

マイホームを買うときの簡単なコツ!

皆様こんにちは、いよいよ年末になりました!

今年は皆さんにとって、どんな1年だったでしょうか?

来年も皆さんにとってよいお年でありますように。

 

今回は、「マイホームを買うとき・不動産を選ぶときの簡単なコツ」についてご紹介します。

 

一般に不動産を利用するときというのは、マイホームを購入するときか、商業や企業目的において必要なスペースを購入するときでしょうか。

 

このとき、前もってチャックしておく項目があります。

今回はとくに、マイホームを購入されるときのチェック項目をご紹介してみたいと思います。

  • その購入する自宅の周辺に、スーパーなどの買い物ができる施設がある?
  • 何かあったときにすぐ利用できる、病院が近くにある?
  • 必要なときに利用できる銀行・ATM・コンビニ・郵便局などがある?
  • 最寄りのバス停や電車の駅が遠くないかどうか?
  • 思ったよりもへき地で、交通に不便にならない?
  • 保育施設・小学校から中学校など、子どもを通わせる際に問題はないか?
  • 近くに子どもが遊べる公園などがある?
  • 騒音に悩まされないか?
  • 地域のコミュニティや治安の様子はどんな感じ?
  • その他、実際に自分がそのマイホーム周辺を歩いてみて気になる点はない?

 

ざっと10ポイントあげてみましたが、いかがでしょうか?

マイホームを購入するというのは、今後、一生の生活を決めてしまうほどの重要なお買い物です。

ですので、よく検討し、後悔しないようにすることが大切ですね。

 

ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

 

 

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。

来年もより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

tikutaku20171228

フットライトの便利さ

皆さんこんにちは、いよいよ年の瀬が近づいてきましたね!

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、フットライトの便利さについてご紹介します。

 

フットライトというのは、おそらく一般的には「あまり見られない」という場合が多いかも知れません。

 

けれども現代で騒がれている「少子高齢化の世代」においては、このフットライトの効果・便利さが、さらに引き立って注目されてきています。

 

フットライトはいわゆる「足元灯」のことで、たとえば夜起きたときなどに、その暗い空間の危険をなくしてくれる、足元用の照明です。

 

「ライトをつけるのは明るすぎるからちょっと…」という場合

「電気をめいっぱいつけてしまうと、電気代もかかる」

「日頃から、電気代をちょっとでも浮かしたい」

などと考えられる方には、最適な照明になるかも知れませんね。

 

転倒などの危険回避ができ、さらに家計にも優しいフットライト、いかがでしょうか?

 

tikutaku20171221

シーリングライトの効果

皆さんこんにちは、12月ももう中旬に差しかかりました。ご健康など損なわれず、お過ごしのことでしょうか?
今回は、一般住宅に多く取り付けられているシーリングライトについてご紹介します。
シーリングライトは現代においてすでに「必需品」とも言われるほど、多くの家庭に取り入れられている照明器具の1つです。
シーリングライトというのは比較的シンプルな照明を催すもので、いえばどんな部屋にでもピッタリとくる、オールマイティな照明器具と言えます。
薄型の概観により天井にピッタリくっ付くように取り付けられますので、地震などの災害時においても、落下してくるという危険はほとんど無いと言ってよいでしょう。
また最近のシーリングライトには、モダンな脚色機能も施されていて、ボタン1つでいろいろな照明効果があり、その照明の明度も「そのときの自分に合ったもの」に変えられます。
非常に便利な照明器具の1つと言ってよいでしょう。
tikutaku20171214

古風な照明器具、シャンデリア

皆様こんにちは、いよいよ12月に入りましたね。
今回は、クラシックな照明器具―シャンデリアについてご紹介します。
シャンデリアは主にチェーンで吊るされており、その建物・部屋の天井の高さによって、チェーンの長さやシャンデリアそのものの大きさが変更されます。
そして1度取り付けた後は「移動」がなかなかできないこともあり、初めの設計の時点でしっかりとした展望が必要となるでしょう。
このシャンデリアの位置や脚色効果によって、その建物・部屋のレイアウトは大きく変わります(それだけ存在感が大きいものです)。
シャンデリアは昔から多くの生活空間・公共施設の空間を彩ってきたクラシカルな照明器具の1つですから、今となってはとても「価値のあるもの」と認められるようですね。
tikutaku20171207

住宅デザインに欠かせない木材のいろいろ

皆さんこんにちは、今週で11月も終わり、いよいよ明日から12月に入ります。皆さんいかがお過ごしでしょうか?風邪など引かれていないでしょうか?今年もよい年にしたいものですね。
今回は、住宅デザインに欠かせない木材についてご紹介します。
現代において、最も住宅設計に使用されているものは、やはり何といってもナチュラルウッド、天然素材でしょうか。
日本では奈良時代から主に、この住宅設計がなされてきて、平安時代や鎌倉時代を経て、江戸時代頃には、もう本格的な住宅デザインが採用されていたようです。
その際に使用された木材も、天然資源により得られる「ナチュラルウッド」で、その天然資材で作られた家屋や外装は、その後、何年経っても色褪せず、劣化しにくい、とても長持ちする住宅に建築されます。
よく、老舗などに見られる平家づくりや長屋づくりなど、老朽を見せない新鮮な建築物があると思います。あのほとんどの家屋が天然素材で造られており、とにかく丈夫で朽ちないことが特徴です。
これから住宅設計・住宅デザインをお考えの皆さんも、ぜひこれを機会に、天然資源であり天然素材である、ナチュラルウッドの住宅はいかがでしょうか?
tikutaku20171130

風変りで、おしゃれなインテリアデザイン(その2)

皆さんこんにちは、もうすぐ師走、本格的な冬の季節がやってきますね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、前回でお伝えしました「風変りで、おしゃれなインテリアデザイン」で、もう少しご紹介してみたい物がございましたので、その「続き」としてご紹介したいと思います。

また前回と同じように、家具名・小物名をお伝えし、それぞれの簡単なご紹介を付け添えさせて頂きますので、よろしくお願いします。

●オリガミスツール
皆さんは「オリガミスツール」というものをご存知でしょうか?これは、子供の頃に誰もが遊んだオリガミを使って作ったような、インテリア家具の1つです。
よくオリガミスツールで見られるものが、高い所の物を取るときなんかに使う「台」でしょうか。他にも椅子やソファのようなものにも代わりますので、どうぞ組み合わせによって、個性的な作品を作ってみて下さい。いろいろ創意工夫してみるのも、面白いかも知れないですね。

●NENRIN/スピーカー
ごくシンプルなデザインにより、丸太のような形をしたスピーカー。他にもいろいろなデザインで作られていますが、1番人気は、この田舎の景色を思わすような「あたたかみのある、カントリー風デザイン」でしょうか。京都で取れる「北山杉」を使用して作られており、香りもなかなか懐かしい風味を漂わせてくれます。お部屋の1品にいかがでしょうか?

●本棚付きの椅子
これはオリジナルデザインになりますが、ガレッジセールや、個人販売など、たとえばネットツール(amazonや楽天など)では販売されているようです。
すごく奇抜なデザインで、普段、人が座る椅子のアームレストからその座面の周りを、本棚で埋め尽くしたようなデザインになります。一度ご検索してお確かめ下さい。

いかがでしょうか?
もちろん、他にももっと沢山の家具や小物はありますが、これをご機会に、あなたのお部屋をもっと個性的に彩ってみませんか?

tikutaku20171122

風変りで、おしゃれなインテリアデザイン

今回は、ちょっと変わった、おしゃれなデザインの家具や小物をご紹介します。
家具名・小物名をお伝えし、それぞれの簡単なご紹介を付け添えさせて頂きます。
それぞれの家具名・小物名を検索ワードにし、インターネットでご検索されると、当該商品がどんなものかもわかると思いますので、どうぞご検索してみて下さい。
とりあえず、厳選しておススメを3品、ご紹介します。
●Astoria ワイングラス 19
一見、普通のワイングラスのようですが、よくよく見ると少し形が独特で、とくにステムからフットの部分は角ばったような形になっています。現物を見るとその良さや変わりようがわかると思いますが、かなりおしゃれなグラスと言ってよいでしょう。
●泡時計 / awaglass
皆さんは「泡時計」というものをご存知でしょうか?いえば砂時計のグラス版と思って頂ければよいでしょう。砂時計は、主にガラス部位と木製部位とで作られていますが、この泡時計は主に、全面がグラスで構成されている、とても風変りなおしゃれなデザインです。
とてもお天気のよい日、または雨の日に、あなたのお部屋にちょこんと置かれてある光景は、とてもロマンチックなものに映るでしょうか。
●革下駄 黒革
主に家具・小物ではありませんが、普段身に付けている物でもそれが家屋にあれば、それは立派なインテリアデザインの1つずつになります。たとえば服がハンガーにかかっている光景なども、その部屋の彩る1つの演出になっています。
これは下駄、というか草履(ぞうり)のような1品ですが、とても懐かしいもので、昭和初期頃からずっと日本人に愛用されてきたレトロな1品になります。
いかがでしょうか?
もちろん、他にももっと沢山の家具や小物はありますが、これをご機会に、あなたのお部屋をもっと個性的に彩ってみませんか?
tikutaku20171116
1 / 1012345...10...最後 »